優良SEO対策会社を探す人へおすすめ5選 > 基礎知識一覧 > 悪質なSEO対策会社の見分け方

優良SEO会社の口コミ&評判一覧

悪質なSEO対策会社の見分け方

悪質なSEO対策会社の見分け方

SEO対策会社はたくさんあります。結果を出せる会社があれば、出せない会社もあります。そのため、悪質な会社を見分ける事が重要です。見分け方としては大きく分けて3つあります。「契約を急ぎ強引な勧誘・営業をする会社」、「絶対に検索結果を何位にまで上げられますと断言する会社」、「どんなSEO対策をするか、内容を一切教えてくれない会社」、これらのどれか一つでも当てはまる会社は避けるべきです。

強引な営業は悪質なSEO対策会社によくある特徴です。実力がない、あるいはまともなSEOをする気がないから口コミや利用者からの紹介で客が増えず、その分電話営業や訪問営業で顧客を確保しようとします。また相談を受けた時にもとにかく逃さないために、まずは契約しましょうと急ぐことも多いので、必要なSEOや依頼内容についてしっかりとした相談もせず、契約を迫る会社は悪質な会社と思って問題ありません。

検索順位の確約は、業界内で実力のある大手のSEO対策会社でも不可能です。検索エンジンのアルゴリズムは常に変化し続けており、同じSEO対策をし続けていてもアルゴリズムの仕様変更だけで順位が変化することも日常茶飯事です。
そのため、SEO対策を長く続けていてノウハウのある会社であっても、確実に検索結果の1ページ目に表示させるといった保証はできません。上位表示を断言するような会社は、SEO対策に絶対の自信を持つ会社ではなく、顧客確保のために誇張表現をする会社か、甘い言葉を並べて契約を取ることだけを目的にしています。SEO対策の実力があり、日々アルゴリズムの変化に対応を続けている会社こそ検索順位の絶対的な保証をしなくなるので、順位の保証をする会社は避けるべきです。

また、SEO対策の詳細な施策内容を一切教えてくれない会社は、まず間違いなく効果がありません。「SEOに効果のあるタグをつけることで内部対策をします」、「SEOに有利なコンテンツを提供します」と言うような、表面的な説明だけしかしない会社も信頼できません。
まともな会社であれば、依頼者にSEOの知識があるかないかに関わらず、施すSEO対策の内容とそれがどのように作用して順位上昇効果を期待できるかの詳細を説明するものです。それをしないということは、説明できるほどSEOについて理解していないか、何もする気がない会社のどちらかになります。

最近ではどんなSEO対策をしたか、具体的にどんなコンテンツの追加や削除をしたか、タグやコードの修正・追加をしたかなど、SEOの結果だけでなく作業内容までレポートで報告してくれるSEO対策会社も増えてきています。悪質な会社を避けたいなら、そのように施策内容をクリアに報告してくれる会社を選ぶことが大切です。

優良SEO会社の口コミ&評判一覧